ちゃんと食べれるゴーヤをめざして!!

ここでちらっと載せた実家のゴーヤカーテン。
梅雨明けして毎日お日様を浴びれるようになったからか、状態がかなり違ってきました。


まずは屋根の下のヤツ。



ツルの張りは今ひとつだけど、食べれそうなゴーヤが育っている模様w。
今は下のような実が5-6個ぶら下がってます♪
 


黄色に色が変わる前に収穫する必要があるので、これは毎日チェック!!


次に西日避けに植えた方。
これはしっかりツルが張り、ゴーヤカーテンの完成♪。



室内から見るとこんな感じになり、強い日差しを優しいグリーンの光に変えてくれています。



実はどうかというと、ほとんどゼロ。
花は沢山咲いているのにどうしてだろうと調べたところ、ゴーヤの花には雄花と雌花があり、いっぱい咲いているのは雄花だと知りました。



虫がこの二つの花を行き来して受粉し、はじめて実になるんですね。
なので、虫の来ないビルのベランダなどで育てる場合は手で受粉する必要があると。。。
ほんと何も知らずに花の数だけ実がなると思ってたww。


ちなみにこれが雄花



チビゴーヤをつけて咲いているのが雌花



なので、今こっちのゴーヤは雌花のチェックをしていますw。
1個も咲かない事もない(4株?あるので)と思うので今後に期待かなぁ。

白色ワセリン(プロペト)必須な日々

2、3日前から目や口の回りや額などなど、顔のあちこちに赤い炎症がでて痛痒く、何が原因なんだろうって思ってたら、どーも自分の汗が原因でトラブっているらしい事がわかりました。
4月末には風邪ひいた後帯状疱疹になったし、今回のコレといい「抵抗力の低下」からくると言われる病にやられています(苦笑)。
子供の頃からかなりの汗っかきで今日まできたけど、こんな事は初めてで正直ビックリしていたり。
真夏の体育館で1日運動してもこんな風になった事はなくて、もー情けないやら悲しいやらw。


とりあえずジョグウォークはお休みして、汗をかいたらなるべく早く水で洗う→プロペトを塗る と繰り返しやっていたら少し落ち着いてきた気が。
(アトピーの手当てとほぼ一緒かな?)
化粧もなるべくしないようにして、日焼け止めも刺激が強いので付けない・・・って、今まともにお外出れませんwww。


まだまだ暑いから、なにか作戦を練らないと・・・w